これまで見てきた個人的に好きなアニメ作品ランキングTOP150!

アニメマンガ15選
スポンサーリンク

こんにちは、One=goです!

 

今回は、個人的にこれまで見てきたアニメの中で好きなアニメ作品をランキング形式で150作品ご紹介します。

完全に個人の好みでランキングをつくっているので、ひとつのランキングとして受け流してくださいね。

 

目次

スポンサーリンク

個人的に好きなアニメ作品ランキング150位~121位!

「はじめにいっておく!おれの心はか~な~り、もろい!」

だから、ランキングに関してたたかないでください。ガラスのハートです。泣いちゃいます。

一人のヲタクがなんかほざいてるな~って気軽な感覚で、ランキングをお楽しみください。

150位『あしたのジョー』


「金をたかるのは素面(シラフ)の時にするんだな」

熱いボクシングアニメ!今見ると時代の変化を感じます。

丈は初登場時から最強すぎるほど強かったです。

149位『北斗の拳』


この作品、実はあまり知られていませんが、核戦争後の世界を描いた作品です。

あんまり昔のアニメに興味はなかったんですが、大学の講義で教授が話題に出してから気になって観ました。

148位『ガンダム』


しくじり先生というTV番組で、芸人のカズレーザーさんが紹介していたことをきっかけに観てみました。

アルドノア・ゼロが好きな人は好きな作品かもしれません。逆に、ガンダム好きな人にアルドノア・ゼロをおすすめしたいです。

147位『宇宙兄弟』


僕は、宇宙飛行士になるのが小さい頃からの夢だったので、気になって観てみました。

宇宙飛行士の実態を知れた気がします。しっかり者のヒビトと正反対のムッタ、個人的にムッタの一生懸命なところがすごく好きです。

146位『マジンガーZ』

ロボットの頭の上に乗る形でそのロボットを操縦するという、当時ならではの斬新な作風に引き込まれました。

マジンガーZはめちゃくちゃファンが多く、最近でも続編が発表されています。

145位『エロマンガ先生』

「そんな名前の人は知らない」

わがままだけどかわいい、そんな妹キャラ・和泉紗霧が登場するアニメです。

ときどきごにょごにょって話なす姿に癒されます。

144位『ドラゴンボール』

ドラゴンボールは人造人間・セル編が一番好きで、それからハマりました。

セルの仲間までも自分に取り込むという残酷さが当時の私にはない価値観で、当時小3とかだったんですけど、セルに恐怖心を抱いていました。

現実のボーダーラインを超えて、実際に恐怖を与えるセル、ドラゴンボールはやっぱりすごいなって思います。

143位『デジモンシリーズ』

長年の放送で、多くのファンがいるデジモンシリーズ。私が特に好きなのはクロスウォーズです。

コードクラウンを集めるために主人公たちが異世界を旅するストーリーです。

いろんなデジモンたちが合体して戦いあう姿に当時は憧れを感じていました。

主人公の名前が工藤タイキで、声優はコナンの高山みなみさんというまさかの工藤違い。(笑)

蒼沼キリハがかっこよすぎて、天野ネネがかわいいです。

142位『ポケットモンスター』

ポケモンは小学校で友達の間で盛り上がっていました。

私はリザードンっていうポケモンが特に好きで、かえんほうしゃがかっこいいんですよ。

キョダイマックスの姿は、よりかっこいいカラーリングですね。

141位『ナルト疾風伝』

カカシ先生が大好きです。カカシ先生の魅力ならいくらでも語れますが、ちょっとだけご紹介します。

見た目はマスク、普段は写輪眼を隠しているので右目しか見えていません。白髪というのもかっこいいポイントの一つです。さすがは木の葉の白い牙の血筋!

カカシ先生は暗部経験があり、最終的には…長いのでまた今度。(笑)

ナルトもめちゃくちゃハマって、マンガも買って読んでいました。

140位『名探偵コナン』

多くの世代から愛される作品である名探偵コナン。

最近、人気になっているのは安室透や赤井秀一ですが、初期のコナンの人気を支え、今も人気が高いのはやっぱり宿敵・怪盗キッドではないでしょうか?

いつもはコナンの敵として絵が開かれている怪盗キッドですが、映画ではコナンと共闘するシーンにギャップ萌えです。

139位『銀魂』

笑えるシーンがありながらも、時にかっこいい。

そして、なんといっても銀魂は曲が最高にかっこいいです。

その中でも、曇天はアニソン総選挙にもランクインするほどの人気ぶりでした。

138位『博多豚骨ラーメンズ』

これ以上にタイトルに騙された、ヒロインに騙されたアニメ作品はないと思います。

この作品、実は社会の裏側の暗殺界のお話でした。

そして、なんといってもこのかわいいヒロイン!って放送前は思ってたのにな。(笑)

137位『あの日見た花の名前を僕達はまだ知らない。』

マジで名作です!アニメが超大好きな人なら観たことがある人の方が多いのではないでしょうか?

花火のシーンはほんとに感動しました。まだ観てないよって方にぜひおすすめしたい作品です。

(ここから先にあげる作品のハードルが上がりますね…。)

136位『黒子のバスケ』

バスケと言えば、スラムダンクのイメージが強い人が多いかもしれませんが、黒子のバスケも最高の作品です!

私自身、あんまりスポーツ系のアニメは観ませんが、黒子のバスケはハマりました。

もともと最強だったチームのメンバーが各高校に分かれて競いあいます。

135位『キングダム』

最近では実写化の続編も決定した人気アニメ作品キングダムです。

主人公たちの夢に向かって戦いに挑む姿がかっこよすぎます。

我が家では親父がハマっていたので、いろんな年代の人が楽しめる作品だと思います。

134位『俺が好きなのは妹だけど妹じゃない』

ヒロインの永見涼花は本当はかわいいんですよ。

しかし、アニメ放送当時から作画崩壊の名作として今日まで語り継がれてしまっています‼

『いもいも』って検索すると予測変換の一番上に「作画崩壊」って出てきます…。

作画崩壊&妹好きの人が楽しめる作品です。(笑)

133位『焼きたて‼ジャパン』

ストーリーが崩壊していることで有名ですが、ギャグアニメとしてなら十分楽しめる一作だと思います。

序盤はパン職人を目指す主人公の熱い作品なのかなと思いつつも、後半に連れてそれがまさかのギャグ路線に…。

132位『はたらく魔王さま!』

2期が待たれる人気作品でお馴染みのはたらく魔王さま!です。

魔王&その一派が異世界から現実世界に現れ、社会生活を送るというストーリー。

スーパーで買い物したり、銭湯に行ったり、ハンバーガー店でバイトしたり、たまに笑える作品です。

131位『荒川アンダー ザ ブリッジ』

気持ちが沈んでるときに観たい、我が家に帰ってきたようなほっこり感がある作品です。

出てくる登場人物たちは全員が常識から外れた人々なのですが、荒川の橋下の住人はみんな個性的でちょっと笑っちゃいます。

(沢城みゆきさんの声って、やっぱ色気あるなぁと思うこの頃…。)

130位『ひぐらしのなく頃に』

ミステリーアニメの金字塔と言えばひぐらしの名前は上がるなと個人的に思っています。

連続怪死事件や失踪事件が起こる雛見沢村を舞台に物語が進みます。

出題編と解決編がそれぞれ4つあり、それぞれ「~し編」になっています。

放送終了後もファンの間で人気の高い作品となっています。

129位『炎炎ノ消防隊』

若者から絶大な人気を博した炎炎ノ消防隊です。想像以上に面白すぎてだいぶハマってました。

主題歌も人気で、Mrs. GREEN APPLEさんの『インフェルノ』という曲でした。

アニメと曲が最高にマッチしています!

128位『あそびあそばせ』

この絵を見てあなたはどんな物語をイメージしますか?

大体の人であれば、作画がきれい なアニメなんだろうなと思いそうですが、私はまんまとそれに引っ掛かりました。(笑)

当時はヴァイオレット・エヴァーガーデンなど、神作画作品がリリースされていたため、同じように引っ掛かった人もいるのでは?

けっこうインパクトがある作品です。(笑)

127位『かくしごと』

かくしごとは隠し事であり描く仕事であるアニメです。

漫画家である後藤可久士の娘、後藤姫のお話です。

姫が10歳の話と姫が18歳の話がリンクしていて、10歳ではコメディな感じで18歳ではシリアスな感じを醸し出しています。

いつも父親思いで、とても10歳とは思えないほどしっかりしている姿が印象的です。

126位『ランウェイで笑って』

ランウェイで笑っては、アニメ放送前からマンガが人気だった作品で有名でした。

ギャルっぽい見た目の藤戸千雪はファッションモデルになることが夢でしたが、身長が足りず、夢をあきらめるように周りの大人たちから言われていました。

それでも全然諦めない千雪とそんな千雪のために服を作ってあげたことがきっかけでスカウトされる同級生の都村育人。

二人の夢を追いかけるストーリーが胸に刺さります。

125位『宝石の国』

宝石と月人の戦いを繰り返しながら、残された陸地で生活する宝石たちを描いた作品です。

主人公のフォス(フォスフォフィライト)は、不器用でどんな仕事もできないことから役割が与えられておらず不満を感じていました。

そんな中、博物誌生成の仕事が与えられますが、自分が希望していた職と違ったため、しょうがなく受け入れます。

透き通った美麗な絵が特徴的な作品です!

124位『荒ぶる季節の乙女どもよ。』

文学作品を取り扱っているアニメなだけあって、ストーリーも難解でちょっと理解が追いつかない部分もちらほらありましたが、全体を通して好きな作品です。

何事にも寛容な人でないとちょっと受け付けないアニメかもしれません。

(恥ずかしながら、私はぼーっと見ていたので大丈夫でした。(笑))

「えすいばつ」のお話です。

123位『ヴァイオレット・エヴァーガーデン』

もう、最高です。文句ないです。

作画が神過ぎて、絵好きにはたまらないアニメになっています。

もともと軍人だったヴァイオレットが代筆の仕事をこなしていく中で、だんだんと人の気持ちや自分の気持ちを理解していく姿に感動します。

122位『亜人ちゃんは語りたい』

亜人という人間とはちょっと違った存在であるヒロインたち。

その中でも、小鳥遊ひかりのまっすぐな性格を見てると、学生時代こうありたかったなと懐かしく思います。

たま~に下ネタが入りますが、個人的には感動した名作です。

121位『あの夏で待ってる』

こんなに直結した恋愛アニメは他に観たことがないです。

貴月イチカ↔霧島海人←谷川柑菜←石垣哲朗←北原美桜という方向に好意が向けられている何とも切ないラブコメです。

何といったらいいのか分かりませんが、ラストは現代版かぐや姫的な?感じでした。




個人的に好きなアニメ作品ランキング120位~91位!

120位~91位はカオスです。(笑)

このランキングで多分一番荒れてます。

戦闘、恋愛、ロボといろいろ混ざってますね。

120位『幼女戦記』

第1話目から面白い展開から始まります。

主人公は、幼女だと思っていたら中身はまさかの…。

見た目は幼女なのに、ものすごい戦術の持ち主です。

119位『龍の歯医者』

巨大な龍の歯を虫歯菌から守るために戦うストーリーです。

ダイナミックな作画が特徴的です。カバネリみたいな戦闘系アニメが好きな人におすすめしたい作品です。

118位『BEASTARS』

動物たちの社会を描いた作品です。

主人公のレゴシは初めのうちは暗~い感じで疑われていましたが…。

動物たちの学生生活が垣間見れます。

117位『虚構推理』

難解なストーリーが大好きな人にはとっておきなアニメです。

異能力を持つ二人がバディを組んで、事件を解決していきます。

桜川六花が美人すぎる。

116位『殺戮の天使』

レイチェルが可愛いです。(金髪に弱いです。(笑))

記憶をなくし、どうして自分がここにいるのかもわからない状態で、両親に会うために地上を目指します。

115位『五等分の花嫁』

芸能界にスカウトされる一花、ツンデレ気質な二乃、物静かで歴史好きな三玖、天真爛漫で元気いっぱいな四葉、食べることが大好きな五月、みんなそれぞれに個性があり、全員魅力的です。

114『ダーリン・イン・ザ・フランキス』

ゼロツーがまじでかわいいです。ピンク髪というのがいいですよね。

グレンラガンやキルラキルが好きな人は好きな作品かもしれません。

113位『極黒のブリュンヒルデ』

ちょいちょいグロイ描写がありつつも、ストーリー自体はすごく面白い名作です。

最後はちょっと切ないですが、泣けました。

112位『砂上の子らはクジラに歌う』

あまり知られていない作品だと思います。でも、かなりの名作だと勝手に思ってます。

絵が綺麗すぎてすごいのと、残酷なストーリー展開が魅力的です。

111位『アオハライド』

アオハライドは学生時代の甘酸っぱい青春を味わえます。

公園で待ち合わせてお祭りデートなんて、学生時代の夢ですよね。

110位『惡の華』

主人公が好きな子の体操着を盗み、それをある女の子に見られてしまいます。

この女の子の発想がまじでヤバいです。(笑)

109位『キミキス』

学生時代に戻って甘い恋愛を楽しめるいい作品です。

原作はゲームで、マンガ、小説、ドラマCDにもなった人気作です。

108位『はたらく細胞‼』

人間の体内にいる細胞たちの日常を描いたストーリーです。

血小板ちゃんがかわいすぎます。あのぶかぶか感がかわいいっ!

107位『ゲーマーズ!』

ゲームが大好きな主人公がゲームによって周りの人と関わっていくお話です。

後半からは恋愛事情に話が変わっていき、お互いの心を読みあうところが面白かったです。

106位『ストライク・ザ・ブラッド』

姫柊雪菜がかわいいです。ちなみに彼女は重度のマヨラーです。

マヨラーなのになぜあの体系を維持できるのか疑問ですが。

105位『アホガール』

まじでおもしろいです。アホすぎて笑えます。

アホの次元が違いすぎる。予想外のアホさに笑わせてもらってます。

104位『変態王子と笑わない猫』

水泳部を除くために陸上部に入るとかいう変態な主人公。

僕はロリコンではありませんが、好きな作品です。

103位『東京レイヴンズ』

「もいじゃうぞ」でお馴染みのアニメ作品です。(笑)

陰陽師のお話です。土御門夏目がかわいすぎる。

102位『私がモテてどうすんだ』

最初は「何というリア充アニメだ!」と思っていましたが、まさかのオタク女子のお話です。

ダイエットに成功したオタク女子がモテにモテまくり、4人のイケメンと1人の美女から迫られることに。

101位『となりの怪物くん』

学生恋愛ものでありながら、ちょっと不良っぽい男子と優等生の女子の甘酸っぱい恋愛が見れます。

一見接点がなさそうな二人がだんだん心を許していく姿がいいですね。

100位『問題児たちが異世界から来るそうですよ?』

アニメの王道である異世界ものですが、このアニメも結構面白かったです。

もはや、この3人に誰も勝てないのではないかと思わせられます。

99位『無彩限のファントム・ワールド』

OPがかっこよすぎてそこからハマりました。

得意能力者の学生たちがファントムと呼ばれる怪物的なやつを退治するお話です。

出てくる女の子がみんな強すぎる。

98位『アカメが斬る!』

グロアニメの定番です。

1話目からだいぶグロ展開と鬱展開があります。

残酷なシーンが続きますが、最後まで目が離せない作品です。

97位『ダーウィンズゲーム』

オタク友達から勧められて観たアニメです。

レインがマジでかわいすぎてハマりました。そしてシュカがエロすぎる…。

96位『Fateシリーズ』

僕は、Fateはapocryphaから見始めたのでだいぶ遅めの出会いでした。

だからっていうのもありますが、ジャンヌが一番好きです。

Fateのキャラは魅力的な子しかいない。

95位『響』

学生たちが小説家の夢を追いかけるストーリー。

天才ってかっこいいなと思わされました。

94位『とあるシリーズ』

御坂美琴がかわいすぎる。自販機は蹴るなよ。

93位『からかい上手の高木さん』

学生のうちにこういう日常を送りたかったなと思いました。

元高木さんの方も大好きです。西片の姿は…。

92位『氷菓』

ミステリー好きな僕みたいな人が多分好きそうなアニメです。

折木奉太郎のやる気のない感じが魅力的です。

91位『鬼滅の刃』

大人気作品ですね。社会現象レベルでした。

主題歌はLiSAさんが担当したことも有名になりました。

個人的に好きなアニメ作品ランキング90位~61位!

90位から61位は見返すとやっぱりラブコメが多いっすね!(笑)

ラブコメ作品は一個観だすと他の作品も一緒に観ちゃうからいっぱい見ました。( ´∀` )

ラブコメじゃないけど、意外なあの昭和の名作もランクインしてます!

90位『かぐや様は告らせたい』

ちょいちょい下ネタがありつつ、面白いアニメです。

ピンク髪が好きなのもありますが、藤原千花がかわいいっ!

89位『四月は君の嘘』

天才ピアニストだった有馬公生が、ヴァイオリニストの宮園かをりと出会ったことで変化するストーリーです。

ONE PIECEの作者の尾田栄一郎さんもこの作品に嫉妬したそうです。

88位『ふらいんぐうぃっち』

「とったどー、なんて。」

僕は、マンドレイクがなんか好きです。

87位『恋は雨上がりのように』

全国の10円ハゲのおっさん歓喜なアニメです。

女子高生は奥が深い。

86位『侵略!イカ娘』

可愛くて癒されます。

イカちゃんがまじでおもしろい。

85位『となりの関くん』

授業中にここまで暇つぶしをするか!と言わせんばかりの関くん。

先生に見つからないか、観ているこっちまでドキドキします。

84位『オーバードライブ』

自転車アニメでは弱虫ペダルが有名ですが、オーバードライブも個人的に名作だと思ってます。

何事をやるにも遅い主人公でしたが、自転車と出会うことで変わっていきます。

83位『男子高校生の日常』

男子高校生の日常を描いた、男子高校生たちの憧れの日常です。

男子高だからこその日常がすごい親近感が湧きました。

82位『ソウナンですか?』

遭難した女子高生たちが無人島でサバイバルをするアニメです。

この作品の鬼島ほまれとDr.STONEの石神千空がいれば、どこでも生きていけるんじゃないか。

81位『坂本ですが?』

イケメンすぎる美貌と半端じゃない身体能力の高さから、モテまくりの主人公が不良に目を付けられるお話です。

不良のパシリになったり、不良と押し相撲したりと、でもその中にかっこよさがあります。

80位『revisions リヴィジョンズ』

東京がまるごと異世界に飛ばされてそこにいる異世界人と戦いを繰り広げるといったストーリーです。

主人公たちは戦うことに疑問を持ったり、葛藤したりしますが、その中で成長していきます。

79位『ドメスティックな彼女』

複雑で切ないストーリーで、最後まで泣けます。

OPは美波さんという美人シンガーさんが歌っています。

78位『地獄少女』

一話完結型のアニメです。

報われない人々の復讐の葛藤が見ていて辛くなります。

でも、そこに地獄少女の魅力があると思います。

77位『ヲタクに恋は難しい』

ヲタクは嫌いだけど自分のヲタ趣味は隠したい桃瀬成海と、幼馴染でゲーヲタの二藤宏嵩が恋愛を始めるストーリーです。

ヲタ趣味を共有できる恋人ってなんか憧れますよね。

76位『マンガ家さんとアシスタントさんと』

足須沙穂都さんがまじでかわいいです。

漫画家さんの裏事情をちょいちょい知れたり、下ネタがあったりと…。

75位『科学忍者隊ガッチャマン』

何話であったか忘れてしまいましたが、あるカップルが体内に爆弾を埋め込まれてしまうという話があったと思うのですが、(ガッチャマンに詳しい人がいれば教えてください。)その回を観てから怖いなという印象がありました。

74位『蒼い世界の中心で』

オパールがマジでかわいいです。

キラーという特殊な人物は、その数で軍隊の力が決まるくらい特別な存在でした。

主人公のギアはキラーの能力でセグア軍を救うためのキーとなる人物です。

73位『四畳半神話大系』

これはもう、アニメではありません。いや、アニメだけど。

集中していないと早すぎる展開と個性的なキャラクターたちの個性あふれるストーリーが魅力的です。

物語シリーズ並みにアニメ化できたことがすごすぎるアニメであると個人的に勝手に思っている次第であります。

72位『魔法科高校の劣等生』

司波達也がかっこよすぎる、司波深雪がかわいすぎる。

結論、この兄弟最強です。

71位『ReLIFE』

ニートの男が高校生から生活をやり直すといったストーリー。

親からの仕送りも止まり、ピンチだった主人公は、高校生をやり直すことを決意します。

70位『Dr.STONE』

石神千空がいれば、たとえ文明が崩壊しても復活します。

このアニメで紹介されている科学知識は実際に使える知識らしいです。

69位『約束のネバーランド』

隠れながら脱走の計画を立てるハラハラドキドキ展開がヒヤヒヤします。

誰を信用していいのか分からない不安感が最高です。

68位『ソードアート・オンライン』

ゲームの中で死んでしまったら、現実世界でも実際に死んでしまうという過酷すぎるデスゲームとその後の物語を描いたアニメ作品です。

SAOには人気キャラクターが多いですが、その中でも紫髪のユウキはめちゃくちゃ人気で僕も好きです。

67位『賭ケグルイ××』

学園カーストが賭け事で決まる学園生活ストーリーです。

お互いの心を読みあう心理戦が面白いです。

66位『恋と嘘』

政府によって恋人が勝手に決められてしまう世界。

その中で繰り広げられる複雑な恋愛事情が魅力です。

65位『ニセコイ:』

小野寺小咲がめちゃくちゃ人気でしたが、僕は春ちゃん派です。(笑)

最後は賛否両論ありましたが、まあそうなるかという展開でした。

64位『君に届け』

恋愛アニメの中では個人的にかなり上位かもしれません。

やっぱり、なんだかんだ言って黒髪ロングが一番好きかも。

63位『美味しんぼ』

マンガをめちゃくちゃ読んでましたが、グルメ好きにはたまりませんね。

今まで知らなかった食の知識が学べました。

62位『銀の匙 Silver Spoon』

最高の食テロアニメです。農業とか畜産とかやってみたいなとまで思わせるほど、食べ物に対しての情熱が伝わってくる、最高の食育アニメです。

食べ物のありがたみや食べるために動物を殺すという酪農家の厳しさがひしひしと伝わってきます。努力が報われないことの辛さが共感できます。

61位『クズの本懐』

初めてマンガを読んだときは、ちょっと理解できない内容でしたが、今では新しい価値観をいくつも与えてくれた作品だと思ってます。

単なる恋愛ものとして片づけることはできない奥深さが、個人的にハマったポイントです。皆川茜がゲスな悪女のような印象を与えますが、彼女の思考はいたって大人の女性だなって感じがします。

個人的に好きなアニメ作品ランキング60位~31位!

ここから先に入っている作品は、私が好きなアニメの中でも、特に厳選された作品が並んでいます。

友達と語り合った日々を思い出しながら、楽しくご紹介していきます!

60位『ソウルイーター』

職人と武器がペアになって、悪人の魂99個と魔女の魂1個を集めてデスサイズを作り出すことを目標に戦うストーリー。

マカ=アルバーンとソウル=イーターのコンビは最高です。

(ちなみに余談ですが、僕の名前の「=」はここからきていたりします。)

59位『家庭教師ヒットマンREBORN!』

みんなからダメツナとかバカツナとか言われている、勉強も運動もダメダメな沢田綱吉がイタリアンマフィア・ボンゴレファミリーの10代目ボスとして成長していく物語です。

超ツナの姿はめちゃくちゃカッコイイです。

58位『ラーメン大好き小泉さん』

全国のラーメン好きに贈る超絶最高のアニメです。

ラーメン大好きな僕にとって、小泉さんは天使です。

ラーメン知識が一段と増えますよ。深夜アニメですが、深夜帯に見るのはNGですね。

57位『干物妹!うまるちゃん』

優等生だけど、家では小っちゃくなってだらけまくるかわいすぎる干物の妹、干物妹うまるちゃんです。

コーラとポテチ、最高です。

56位『エア・ギア』

エア・トレックっていう空をビュンビュン飛ぶことができるやつで競い合うアニメなんですが、すごい爽快感があります。

作者の大暮維人さんの漫画はすごい好きで、化物語のコミカライズもしています。

55位『だから僕は、Hができない。』

題名通りの作品で、そういうアニメです。(笑)

幼馴染が報われない恋愛アニメって多いですよね。

キュール・ゼリアがまじでかわいいです。

54位『生徒会役員共』

下ネタが好きな僕には最高のアニメでした。(笑)

1話目から「こんなのほんとに放送していいのか」と…。

ウオミー(魚見チヒロ)がほんとにかわいいです。

53位『メジャー』

幼いうちに両親を亡くしているのにも関わらず、頑張る茂野吾郎の姿に泣かされます。

野球を全く知らない僕でさえ、熱くなるような茂野吾郎の野球人生に心打たれました。

屋上にグラウンドをつくっちゃうところとか大好きなシーンです。

52位『宇宙戦艦ヤマト』

人生で一番初めにハマったアニメです。船が宇宙を飛んでるんだもん、そりゃハマるわ。

幼少期は宇宙戦艦ヤマトの絵ばっかり描いて育ちました。

最近でも続編が出てくるほど超人気作品です。

51位『しろくまカフェ』

ちょいちょい笑えるシーンがあるのが魅力的です。

パンダくんがボケまくって、ペンギンさんがツッコみなのが笑えます。

あと、笹子さんがめっちゃ美人。

50位『結界師』

お菓子大好きな墨村良守としっかり者の雪村時音が結界師として、妖怪を退治していくストーリーです。

これはうちの兄がマンガを持っていたので、それから知りました。

最終回は泣けました…。(´;ω;`)

49位『BLACK LAGOON』

サラリーマンからマフィアの世界に転がり込んでしまった主人公の人生を追うストーリーです。

史上最強の脱サラだと思います。

惨酷な描写が多いですが、個人的に好きなアニメです。

48位『アルドノア・ゼロ』

ロボット戦闘アニメが大好きな僕にとっては最高のアニメです。

地球と火星の間で起こる星間戦争を3人のキャラクターの視点から描いています。

ガンダム好きな人はぜひ見てほしい。

47位『エンジェルハート』

シティーハンターももちろん大好きな作品ですが、個人的にエンジェルハートの方が好みです。

台湾から来た殺し屋のシャンインと新宿の冴羽獠が共闘していくストーリーです。

プレイボーイだった冴羽獠の父親のような姿が見れてかっこいいです。

46位『信長協奏曲』

タイムスリップした主人公のサブローと歴史上の大物である織田信長が入れ替わり、サブローが信長として生きていくストーリー。

サブローならではの策略と考え方は織田家を支えました。

45位『あらしのよるに』

オオカミのガブとヒツジのメイの関係を描いたアニメです。

本来天敵同士の友情なのに、お互いのことを思いやっているという美しさが、ほんとに感動します。

44位『あたしンち』

4コマ漫画の代表格。ちょっと笑っちゃう日常アニメです。

ケンカが絶えない親子ですが、家族の理想形です。

43位『しおんの王』

あることでしゃべることができなくなってしまった主人公のしおんが、棋士としていろんな経験をしていく物語です。

しおんはしゃべることはできませんが、将棋を通して会話をしているような姿に感動します。

そして、しおんがめっちゃ優しい。

42位『賭博黙示録カイジ』

ダークな賭け事の闇社会を描いたカイジですが、カイジの見どころは賭けシーンだけではありません。

カイジを観ながらビールを飲むと、さらにビールがうまく感じます。

一種の食テロアニメです。

41位『バクマン。』

夢を追いかけている若者の姿に熱くなりました。

漫画家として生きていくサイコーとシュージンを観ていると、こっちまで頑張らなきゃなと思わされます。

(服部さんってリュークに似てません?(笑))

40位『鋼の錬金術師』

メリッサ、again、ゴールデンタイムラバー、リライトなどハガレンは名曲が多いことでも有名です。

「等価交換だ 俺の人生半分やるからお前の人生半分くれ!」は名言ですね。

39位『進撃の巨人』

複雑な伏線が入り乱れていて謎が多い進撃の巨人ですが、アニメはついに完結するんでしょうか?

アニメの主題歌だった紅蓮の弓矢はめっちゃ人気で、それも有名になりました。すごい好きなアニソンです。

38位『東京喰種』

喰種という人間が食べるものを食べることができず、人間の肉を食べて暮らしている存在を描いたストーリーです。

主人公の金木研は、喰種の臓器を体内に移植されてしまったことにより、人間でもなく喰種でもない半喰種という存在になってしまったところから物語は始まります。

37位『エルフェンリート』

正直、僕が観てきたグロアニメの中で一番グロいアニメです。

普通にそういう描写があります。でも、ただグロイだけのアニメではありません。

ストーリー自体はものすごく作りこまれていて、残酷な中にも考えさせられます。

36位『未来日記』

ヤンデレ界のストーカーヒロイン、我妻由乃は表情を変えずに普通に犯罪行為ができるヤバめの女の子です。

未来日記を使い、殺し合いを行うストーリーです。

ちなみに、主人公の雪輝はオリュンポスの第一神であるユピテルから、ヒロインの由乃は第二神であるユーノーからきていると思われます。

35位『王様ゲーム』

誰だか正体がわからない王様の存在を追いかける主人公たちの姿を描いたお話です。

王様の指示は携帯のメールに送られてきて、それに従わなければ罰が待っているため、生徒たちは従うしかありません。

34位『るろうに剣心』

伝説の人斬り、緋村剣心の人生を描いたお話です。

特に志々雄と剣心の戦いは、手に汗握る戦いでした。

剣心の普段は優しい雰囲気からは感じ取れない、剣士としての目がすさまじいです。

33位『山田くんと7人の魔女』

キスをすることで入れ替わってしまうというロマンチックなアニメです。

山田竜は階段から落ちた拍子に白石うららとキスをしてしまったことで入れ替わりを体験、そのことから学園内の超能力を持った魔女探しをすることになります。

32位『テルマエ・ロマエ』

日本のことをこれでもかと褒めちぎりながら、その技術をローマに持ち帰ってローマを発展させるお話です。

ローマのお風呂文化の発展の裏側には、日本の存在があったんですね。(笑)

日本人でよかったなぁと思わされます。

31位『獣の奏者 エリン』

王獣と呼ばれる人と心を通わせない崇高な獣を操ることができるエリンのお話です。

母親と引き離され、天涯孤独の身となってしまったエリンが必死に生きていく姿には心打たれます。

主題歌の雫もめっちゃ名曲です。




個人的に好きなアニメ作品ランキング30位~1位!

ここからのアニメ作品は私の青春を彩った、私だからこそこの作品を選ぶ!といった作品が並んでいます。

個人的にこれまで見てきた好きなアニメ作品ランキングTOP150!もいよいよ大詰めです!最後までお楽しみください!

30位『幽遊白書』

幽白は高校生の時にハマって、そのまま最終回まで全部観ちゃった作品です。

最初は霊界探偵として活躍していた浦飯幽助でしたが、ストーリーを重ねていくうえである事実が発覚します。

29位『暗殺教室』

暗殺教室の連載当時、ちょうど僕も中学3年だったのでめちゃくちゃハマって読んでいたのを覚えています。当時は進撃の巨人といった超人気マンガがありましたが、暗殺教室もだいぶ話題になりました。

その後アニメも放送しましたが、殺せんせーのことは先生だと思って観てました。

28位『GANTZ』

星人たちはトラウマになった人も多いのでは?僕は田中星人が今でも脳裏に残っています…。

死後の世界を描いた作品です。Xガンのアクションシーンがカッコイイ。

ガンツに登場するXガンはサイコパスに登場するドミネーターと同じように、光を照射した相手を内側から破裂させるという能力を持っています。

27位『寄生獣 セイの格率』

正直、グロアニメが嫌いな割に意外と観てます。(笑)

マンガはだいぶ古い作品ですが、アニメでリメイクされてそこから見始めました。

切ない展開も多く、涙なしでは語れません。(特にお母さんが家に帰ってくるシーンが。)

26位『BTOOOM!』

グロアニメはほんとに苦手なんですが、意外と自分が見ていることに驚きです。

爆弾を使ったバトルロワイアルゲーム、BTOOOM!を実際に主人公たちが無人島で行うというサバイバルストーリーです。

バトルロワイアルとだけあって、主要キャラクターも普通に死にます…。

25位『ハヤテのごとく!』

ヒナギクも好きですが、僕はマリアさん派なんですよ~。

なんかあのお姉ちゃん感がいいですよね。

たまにぬけてるところも好きです。(笑)

24位『物語シリーズ』

西尾維新さん原作のアニメ化不可とまで言われた小説作品です。

友達は撫子撫子っていうんですが、僕の中では臥煙伊豆湖の一強ですね。

コミカライズもされた超人気作品です。あと、曲もすばらしい。

23位『Kiss×sis』

中3の時に友達と観てました。ほんとはダメだけど。

これで受験勉強、頑張れた気がする!頑張れ!全国の受験生!

(ちなみにあこ派です。)

22位『To LOVEる』

中学の時にモモ派とルン派の2つに分かれて、いろいろ議論を交わした思い出があります。

これでクラスのバスケ部とか野球部とか、けっこういろんな男子と話した記憶があります。

意外とみんなこういうの観てるんだね。(笑)

21位『ヒカルの碁』

僕は囲碁は全くできないのですが、ヒカルの碁はハマって最終回まで見てました。

最後の方はなんか切なくて、涙が止まらなかった思い出があります。

佐為みたいな友達が欲しい。

20位『電脳コイル』

当時はちょっと怖くて見れなかった印象があります。

特にトラウマになったのはサッチーですね。あれは怖かった。

ちなみにアニメ内では2026年の話なので、あと6年後ですね。

19位『まよチキ!』

近衛スバル信者としてはランキングに入れないわけにはいきませんね。(笑)

僕にBLの概念を教えてくれたのはまよチキ!でした。(正確にはBLじゃないけど(笑))

とにかく、近衛スバルがかわいい。

18位『最弱無敗の神装機竜』

黒き英雄とか、そういう中二病じみたワードが好きな僕にとっては最高のアニメでした。

最弱なのに無敗という、一見矛盾してそうですが、本当の実力を隠しながら戦う主人公の姿は、なんかかっこいいなと思って観てました。

17位『ノーゲーム・ノーライフ』

この兄妹、兄妹史上最も天才的な兄妹かもしれない。

ゲームにおいて天才的な頭脳を駆使して勝ち進んできた空と白の兄妹が、異世界でゲームによって国を救う物語です。

その頭脳は人間離れしており、半端じゃないです。

主題歌のThis gameもめっちゃ名曲です。

16位『DEATH NOTE』

天才的な頭脳戦を楽しめる作品と言えば、デスノートですね。

世界的名探偵のLは、名探偵コナンで工藤新一役を務める山口勝平さんが担当しています。

夜神月とLの頭脳戦はいつ観てもすごいです。

15位『遊☆戯☆王』

遊戯王カードにハマったので、アニメの遊戯王も見始めました。

遊戯王との出会いはゲームボーイだったのですが、やっていくうちにハマりました。

それにしても、遊戯のあの髪型はヤバすぎる。(笑)

14位『監獄学園』

プリズンスクールは無理な設定ながら、面白さがそれに勝っているためストーリーが成り立っています。(笑)

だいぶ下ネタが混ざりこんでいますが、脱獄の時のワクワク感とちょっと笑えるところが魅力的です。あと、OPの愛のプリズンが何気にカッコいいです。

裏生徒会長、実はいい人なんだよなぁ。そして、千代ちゃんがかわいいです。

花澤香菜さんの演技の幅が広すぎて…すごい…。

13位『School Days』

スクールデイズと出会ったのは小1の時でした。

(最終回放送後から1週間くらい動けなくなりました。つまり、トラウマです。)

人生で一番初めに観た恋愛アニメであり、グロアニメです。

原作ゲーム、伊藤誠よりも沢越止の方が…。

12位『SHUFFLE!』

元祖ヤンデレキャラの登場としても有名なアニメです。

ヒロインの一人の芙蓉楓がまじで怖すぎます。

でも、個人的に芙蓉楓が一番好きなんですけどね。(笑)

ゲームでは、他のキャラクターを選択しないと芙蓉楓と結ばれます。

11位『新世紀エヴァンゲリオン』

エヴァと出会ったのは小6の時でした。(けっこう衝撃が強かったです。)

TVシリーズは戦闘シーンのグロさがすさまじく、今ではお茶の間で消して流せないような内容でしたが、堂々と放送されてました。

エヴァは当初も人気がありましたが、本格的に人気が出始めたのは放送終了後だったようです。

10位『いぬやしき』

犬屋敷壱郎は僕が人生で一番尊敬できるアニメキャラクターです。アニメを観て泣いたのはいぬやしきが初めてでした。こんなにかっこいいおじさんはいません!

この作品キャストも豪華すぎて、GANTZ:Oのさとうけいいちさん、甲鉄城のカバネリの籔田修平さん、亜人の瀬古浩司さん、そして犬屋敷壱郎さんは小日向文世と豪華すぎる面々が揃ってます。

9位『魔法使いの嫁』

主人公の羽鳥智世と僕の幼少期は若干似ているところがあり、話の中でチセが成長する様子には親近感が湧きました。当時、病んでいた僕の心が癒されました。

題名こそ嫁というワードが使われていますが、それだけの関係ではないことが物語で表されています。家族の温かさが伝わってきます。心が病んでいる人にぜひ観てほしいアニメです。

そして、シルキーがかわいいです。

8位『亜人』

死なない不死身の人間同士が織りなす究極のバトルアクションアニメです。

国立医学部模試で1ケタの順位を取るほどの天才的な知能の持ち主・永井圭と元軍人で人間離れした思考回路の持ち主・佐藤の戦いを描いています。

亜人同士のエンドレスリピートバトルがクセになります。

7位『終わりのセラフ』

孤児院で育った日本帝鬼軍の百夜優一郎と吸血鬼の百夜ミカエラの二人の目線で描かれた人間と吸血鬼の戦いを描いた戦闘系アニメです。

優一郎とミカエラの2人の友情が美しい。

ロリコンではありませんが、僕はシノアが好きです。

6位『ブラック・ブレット』

続編が一番気になるアニメです。

人間と未知の生物ガストレアとの戦いを描いています。

アニメもマンガも途中で止まっているので、続編が気になりますね。

大事なことなので、ロリコンではありませんが、僕はティナ・スプラウトが好きです。

5位『甲鉄城のカバネリ』

カバネリはどっぷりハマりました。ノイタミナ枠で放送されていたのもありますが、当時から大好きなアニメです。カバネリも続編が気になるアニメのひとつです。

カバネリは戦闘シーンがほんとに魅力的で、グロくもスピード感のある作画が印象的です。

無名の声優を担当した千本木彩花さんと生駒の声優を担当した畠中祐さんはアニメ内でもラブラブのカップルでしたが、リアルでもご結婚されました。めでたい。

4位『BEATLESS』

戦闘シーンが最高のアニメと言えば、真っ先に上がるのがビートレスです。

近未来のアンドロイドを描いた作品なのですが、hIE同士の戦闘シーンがかっこよすぎてハマりました。

そしてなんといっても、作画がredjuiceさんです。最高です。ありがとうございます。

3位『3月のライオン』

将棋の話なのですが、それだけではない人間ドラマが味わえるアニメです。

将棋はできるけど、人とコミュニケーションをとることが難しかった桐山零が川本家の3姉妹、川本あかり、川本ひなた、川本モモと関わることで、どんどんいろいろな人と関わっていきます。

いじめのシーンは自分と重なるところがあり、勇気づけられました。

2位『PSYCHO-PASS』

サイコパスはほんとに大好きな作品です。今、一番続編が気になるアニメです。

1期の放送当時はサイコパスの槙島聖護が好きすぎて、マドレーヌを紅茶に着けてみたり、電子書籍ではなく紙の本を読んで感覚を調整したりしてました。(笑)

サイコパスは敵キャラクターも魅力的でかっこいいのが特徴的です。

1位『ギルティクラウン』

1位はギルティクラウンにさせてください。僕をアニメの世界に取り込んだ作品です。

ネット上ではエヴァのパクリとか、コードギアスの劣化版とか言われていますが、僕のとっては大切な作品です。

ギルクラの作画原案はredjuiceさんで、曲はsupercell、声優陣も超豪華で、なんといってもEGOISTが生まれたアニメでもあります。

アニメは、恋愛と学園と戦闘とロボと音楽の要素が混ざりあっています。

校条祭と楪いのりのシーンはまじで泣けました。(´;ω;`)




裏話:個人的に好きなアニメ作品ランキングTOP150

今回、ランキングを作るのにめちゃくちゃまよいました。完成した後に、入れ忘れたアニメがあって何度も修正しました。1週間くらいかかっちゃいました。

実は、現在放送中のアニメとアニメ映画は極力入れていません。それは、まだ今後の展開が分からないのと、映画を入れるとジブリ作品がすごすぎるからです。(笑)

今回のランキング結果は、今後大いに変わる可能性があります。ご理解ください。

コメント

タイトルとURLをコピーしました