汎用人型決戦兵器 人造人間エヴァンゲリオン 試作零号機

エヴァンゲリオン
photo by https://www.youtube.com/
スポンサーリンク
こんにちは、One=goと申します。

エヴァンゲリオンに登場する機体の種類は非常に多く、それぞれの機体ごとに異なる部分があります。

エヴァの謎のカギを握るひとつでもあり、エヴァの考察の際には必要不可欠です。

スポンサーリンク

汎用人型決戦兵器人造人間エヴァンゲリオン試作零号機

汎用人型決戦兵器 人造人間エヴァンゲリオン 試作零号機 EVANGELION UNIT-00

世界で初めて開発・建築されたエヴァシリーズの試作機体です。

プロトタイプではありますが、他の機体に劣らない性能を持ち合わせています。

零号機には青いカラーリングの機体もありますが、これはヤシマ作戦時に大破した部分を修理・改修した後の姿です。

青い零号機はアニメ版での登場のみで、新劇場版では機体のカラーリングは変更されませんでした。

パイロットは綾波レイです。

旧エヴァ(TV・漫画)

主なパイロットは綾波レイです。テストで一度だけ碇シンジが乗ったことがあります。コアに封入されている魂の正体は、他のエヴァシリーズとは違い、作中では明かされませんでした。

シンジが第3新東京市に来る数か月前に、起動実験の最中に暴走を起こし、その後はネルフ本部内で凍結されていました。もともとはプロトタイプとして開発された機体で、当初は実際の使徒との戦闘に使う予定はありませんでしたが、ヤシマ作戦の実行時に凍結が解除され、実践に導入されることとなります。

ヤシマ作戦で零号機は大破し、修理・改修が行われますが、その際に機体の色が黄色から青色へと変更されています。また、初号機や弐号機と同様に肩のウェポンラックが追加されました。

その後も数々の使徒との戦いで活躍しますが、第16使徒アルミサエル戦にて使徒を巻き込み自爆します。第16使徒アルミサエル戦以降は登場しませんでした。

新エヴァ(新劇場版)

ヱヴァンゲリヲン新劇場版におけるエヴァ零号機です。パイロットは旧エヴァと同様に綾波レイです。TV版との違いはヤシマ作戦後も機体の色が変更されず、黄色のままです。第10の使徒戦の際にN2弾道ミサイルを抱えて特攻しますが撃破できず、パイロットごと第10の使徒に飲み込まれてしまいます。

コメント

タイトルとURLをコピーしました