『彼女、お借りします』3話ネタバレ感想!水原千鶴の水着姿が⁉

スポンサーリンク

こんにちは、One=goです!

 

今回は、2020年7月10日(金)深夜1:25よりMBS・TBS系全国28局ネット”スーパーアニメイズム枠”にて放送がスタートした『彼女、お借りします』についてネタバレを含め感想をご紹介していこうと思います。

 

スポンサーリンク

『彼女、お借りします』3話ネタバレ感想!水原千鶴の…

『彼女、お借りします』主要キャラクターまとめ(3話時点)

水原千鶴

cvは雨宮天さんが担当しています。

黒髪ロングにスタイル抜群な美少女で、後ろ髪をちょっとだけ縛っているのが特徴的なキャラクターです。

街を歩けばみんなが振り返るほどの外見に、何か起きても何とかする対応力を持っています。

性格はまじめで、夢をかなえるために努力しています。

清楚で可憐な理想の彼女です。

3話では、初の水着姿を見せてくれました。

七海麻美

cvは悠木碧さんが担当しています。

ゆるふわなショートカット金髪美少女です。

可愛らしい外見や雰囲気ですが、実は彼女は…。

ふるふわ系?彼女です。

3話での彼女の目的は⁉

 

『彼女、お借りします』3話あらすじ

「ウチ近いから……休んでったら?」と、飲み会からの帰り道、声を掛けてきたのは元カノ・麻美でした。

彼氏がいると言ったのは嘘だったと麻美から聞かされ、和也はこのチャンスをものにしようと奮闘します。

数日後、飲み会のメンバーと海に行くことになった和也は、この一泊二日の旅行で麻美の気持ちを確かめて、ヨリを戻すと決心します。

 

『彼女、お借りします』3話感想

あの地獄のような飲み会を終えた後、和也は麻美と一緒に帰ることに。

しょーじき、和也君が羨ましいです。(´;ω;`)

こんなかわいくて、スタイル良くて、水までくれる女神みたいな彼女がいたなんて、和也恐るべし。

飲み会ではひたすらに耐えていた和也。

しかしながら、麻美に千鶴のことを言われたとたんに千鶴を守ろうとしました。

意外といいところがあって、好感を持てますね。

焦って、麻美に対して余計なことを言ったと感じた和也は、その後走って帰ります。

麻美の入っているテニサーでは、メンバーたちで海に行くことに。

麻美と気まずい関係の和也の姿もありました。

和也は麻美のことを考えて、一緒に海に行くことを気にしていましたが。

麻美自身は気にしてない様子でした。それどころか、和也の参加を勧めていたようですね。

麻美ちゃんの裏の顔が見え隠れしていますが、どうなるのでしょうね。

海に到着する一行。

一方、その時千鶴も大学の友達と海に行っていました。

(これはまさか、同じ海か?)

全視聴者が同じことを思ったことでしょう。

まさかの偶然で、和也たちと同じ海に千鶴たちも来ていたのです。

すぐさま気が付いた千鶴は、一ノ瀬千鶴として振舞います。

(個人的に一ノ瀬千鶴も好きですね。)

麻美とよりを戻したいと考えている、和也。

千鶴と和也の関係を邪魔したい、麻美。

早く帰りたい、千鶴。

この3人による海でのドタバタ劇が始まります。

麻美は和也と付き合っていたころの話を持ち出し、和也との距離を深めることで千鶴との関係を悪化させようとします。

(ちょっとコワい。でも、カワイイんだよな。)

ジャン負けでコンビニに買い出しに行った和也は、トイレで千鶴と麻美との仲が復活しそうなことを伝えます。

千鶴は、和也のレンカノをしなくてよくなることは願ってもないことなので、これで一件落着となりそうでしたが…。

和也の後を追ってきた麻美にトイレにいることがばれてピンチに!

千鶴は急いでメイクをし、出てきます。

千鶴姫、降臨。

水着のせいか、なんかいつもより輝いて見えたような気がしました。(笑)

S級美少女としての存在感がすごいですね。

麻美ちゃんが出てきたら麻美ちゃんかわいい~と言い、千鶴姫が出てきたら千鶴姫かわいい~と言う。和也と一緒になって、私の心も動かされます。(笑)

 

一ノ瀬千鶴(大学生)➡水原千鶴(レンカノ)

メガネはずして三つ編みほどけば水原千鶴になりますが、これって本当にみんなにばれてないのでしょうか?

和也の友達が、一瞬気づいたかのようなシーンがあってひやひやしました。(^_^;)

ちなみに、あなたはどっちと付き合いたいですか?

 

『彼女、お借りします』3話まとめ

今回は『彼女、お借りします』3話のネタバレ感想をしました。千鶴の水着にはドキドキしちゃいますね!今後も、千鶴のかわいい姿が見れることを願うばかりです。麻美のたくらみはいったい何なのかについても気になるところです。4話が待ちきれませんね。

 

『彼女、お借りします』関連記事

コメント

タイトルとURLをコピーしました